レシピ一覧表
 
レシピが本になりました


マーマレード
オレンジのジャム

Ball社液状ペクチンについてくるレシピから
 
印刷用のレシピを見る



材料 (約5カップ) お砂糖が 少ない場合 (500グラム)の場合は硬めのジャムに、多くなるとゆるいジャムになります。 かためのジャムを作りたい時は、煮詰める代わりに、ペクチンを増やすと良いでしょう。 
  • オレンジ 3個 
  •  全部で300cc
  • ベーキングソーダ(重曹) 小さじ1/8
  • 砂糖  500グラム 〜 1000グラム(1000グラムはペクチン製造元が奨励する量です。瓶を開けてからもカビが生えない保存が効く量です。)
  • 液状ペクチン 85グラム (CERTO液状ペクチン一袋 ) 又はHomemade CAKEのペクチンを量はメーカーの指示に従って。
  • レモン汁 2個
作り方
  1. 瓶詰めで長期保存をなさりたい時は、瓶、蓋、バンドを5分間、鍋で沸騰消毒して、布きんの上で乾かしておく。
     
  2. なるべく白い部分を残して、オレンジの皮をむき、細いせん切りにする。中くらいの鍋に入れる。
      
     
  3. 白い部分をむき、捨てる。 果実を4つに切り、汁をボールに少し絞り出して、みじん切りにする。 汁と果実のみじん切りは同じボールに入れる。 レモン汁も加える。
     
     
  4. (2)の皮に300ccの水と小さじ1/8のベーキングソーダ(重曹)を加えて、沸騰したら、弱火にして蓋をし、20分〜30分煮る。
     
     
  5. 皮がやわらかく煮えたら、果実を加える。 沸騰させ、弱火にして蓋をして更に10分煮る。
     
     
  6. 500グラム(かびがこない様にするには1000グラム)の砂糖を加えて再び沸騰させる。

     
  7. 完全沸騰になったら、(かき混ぜてもぶつぶつと沸騰が続いている状態)液状ペクチン85グラムを入れる。 他のメーカーを使う場合は指示に従ってください。 よく混ぜながら再び完全沸騰になったら、1分沸騰を続けて、火を止める。これで出来上がりです。
     
     
  8. 長期保存をなさりたい時は、熱湯消毒した瓶に、ジャムが熱い間にふちから3ミリ位まで満たす。 蓋をかぶす前に、ふちについたジャムをきれいにペーパータオルでふく。

     
  9. 熱湯消毒した蓋をかぶせ、バンド(リング)をしっかりとはめる。 熱いうちに直ぐ5分間だけ逆さにしておく。 5分後に元に戻し、冷めるまで静かにおいて置く。 2時間くらい経つと、蓋が大きな音を出してへこみます。 蓋の上を押してもぺこぺこと上下しなければ、保存成功です。1年は大丈夫です。 完全に冷えたら、 蓋がゆるい場合、少しだけ、蓋のバンドをしめる。 あまりここで力を入れると、折角密閉した蓋がずれたりして空気が入ってしまうので、注意。

    注意:果物を先ず煮てから砂糖を加えます。砂糖と一緒に生の果物を煮ると、果物が柔らかくなりにくいからです。
     
    このページのトップに戻る
お探しのレシピが見つからないときはGoogleで検索してみましょう。
Google